マンション(アパート)にお薦めインターネット比較

ソフトバンクユーザーに『おうち割 光セット』が使える固定通信サービで、マンション(アパート)にお住まいの方にお薦めのネット回線比較です。

マンション(アパート)の場合は、光対応物件なら光回線で開通できますが、そうでない場合はADSLになります。光未対応物件なら管理会社(大家さん)に相談してから光回線を引き込む工事が必要になりますので、スムーズに開通できるとは限りません。光対応物件では、ADSL開通ができない場合もあります。

そのため、住んでる物件で光かADSLかのどちらかに決まります。SoftBank Airは工事不要なので、比較するなら、
・SoftBank光 vs SoftBank Air
・ADSL(ホワイトBB、Yahoo!BB) vs SoftBank Air
ということになります。

SoftBank光 vs SoftBank Air比較

簡単には、通信速度はSoftBank光、工事不要で初期導入の簡単さではSoftBank Airです。

回線 SoftBank光 SoftBank Air
初回手数料 3,000円 3,000円
月額料金 3,800円~ 3,800円~
(買取プラン)
4,290円~
(レンタルプラン)
通信速度 1Gbps 261Mbps
おうち割 永年※1 永年
工事 必要 不要

※1光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話/光電話+BBフォン/BBフォンのいずれかの加入が必要

SoftBank光の場合は、『おうち割 光セット』の適用条件として※1の条件が必要になりますので、結果的には月額3,800円~+500円(オプション料金)になります。

必要なオプションは、
1. 光BBユニット:無線LAN、ひかり電話用のユニット
2. Wi-Fiマルチパック:無線LANサービス
3. ホワイト光電話(基本プラン):ひかり電話
で、別々に契約すると月額1,990円ですが、3つセットで500円になります。簡単には、これらのオプションで無線LAN環境とひかり電話が利用できますので、オプション料金としては格安です。

また、現在フレッツ 光ネクストをご利用中の方は工事不要ですが、光導入済みマンションの方は2,000円が必要になります。(光ファイバー導入がないマンションは24,000円)

SoftBank Airは、ルーター買取プラン月額3,800円~、レンタルプランは月額4,290円~で、買取プランの方が月額料金は安くなるのですが、買取プランは36回分割払いで実質3年契約になります。

ADSL(ホワイトBB、Yahoo!BB) vs SoftBank Air比較

簡単には、通信速度と工事不要で初期導入の簡単さでSoftBank Air、価格の優位面でADSLです。

回線 ホワイトBB Yahoo!BB SoftBank Air
月額料金 1,886円
(固定電話有り)
3,505円
(固定電話無し)
1,801円
(固定電話有り)
3,393円
(固定電話無し)
3,800円~
(買取プラン)
4,290円~
(レンタルプラン)
通信速度 50Mbps 12Mbps 261Mbps
おうち割 2年 2年 永年
工事 必要 必要 不要

ホワイトBB、Yahoo!BBは、どちらも事務手数料(工事費用)が一括4,800円(80円×最大60カ月の分割)必要です。

SoftBank Airは、初回事務手数料が3,000円必要ですが、工事不要で、ルーターが届いたら直ぐにネットが使えます。但し、ADSLと比較すると、価格差が大きくなります。

固定電話契約中で、既に固定電話料金をお支払いの方は、追加料金が安いADSLがお薦めです。固定電話なしタイプでも、ADSLの方がSoftBank Airよりも安くなりますので、速度は劣りますが、価格重視ならADSLがお薦めです。

インターネットの速度は3-5Mbps程が安定的に出ていれば、実用上困ることはありません。

SoftBank Airは、『お家割 光セット』が永年利用できますが、毎月の月額料金が割り引きになるSoftBank Air割は24カ月間になります。また、『お家割 光セット』を利用しない場合はSoftBank Air割が最大額使え、上記料金になりますが、『お家割 光セット』を併用する場合は上記料金より500円高くなります。

総評

SoftBank Airは、初期導入の低さもありますが、引っ越しが多い方は、長期契約の違約金を払わなくても良いメリットもあります。SoftBank Airは、ルーターを持っていくだけなので、引っ越しした際は住所変更手続きをするだけで終了です。

ただ、ADSLなら2年契約の違約金は9,500円になりますので、1年程は引っ越しがないのなら、トータルの支払額は引越し時に違約金を払ってもADSLの方が安くなってきます。

光も違約金9,500円が必要になります。ADSL程の価格差はありませんが、高速安定通信なら光の方がお薦めです。

気軽さではSoftBank Airが一番良いので、個人の好みが分かれる所ではないでしょうか。

【Yahoo! BB ADSL】 【ホワイトBB】 【SoftBank 光】 【SoftBank Air】

  • お薦めSoftBank正規代理店

    • 【Air】NEXT SoftBank Air正規代理店 オススメ
      ・当社限定追加30,000円キャッシュバック
      ・業界最速2カ月現金振込
      ・公式キャンペーンも併用して使えます。(Air割、乗り換えキャンペーンなど)